日本女性なら是非振り袖を

日本女性なら是非振り袖を

私は着物は好きなのですが、パニック障害があるので外出が思うように出来ない為、若い頃程着なくなってしまいました。そして、先日の娘の結婚式には留袖を着ましたが、その前に着たのはナント6年前でした。結婚した時、母から何枚も着物を持たされましたが、袖を通していないものもあり勿体無い限りです。

私は自分の結婚式の時は、招待した友達に「振り袖着て来てね」と口頭でお願いしました。そのお陰か、私の姉も入れて5人の女性が振り袖を着て出席してくれたので、会場がとても華やかになりました。
私が友人達にそう言ったのは、自分の結婚式の前に出席した従姉の披露宴は結婚した方が多かったのか、振袖が一人もおらず、寂しかったのを覚えていたからです。

でも、今回の娘の結婚式では、振袖はお婿さんのお姉様だけ。自分で振袖を着付けてしまう程着物が好きで、普段から着慣れていることもあり、迷わず振り袖を着たようです。
それに比べて娘の友人達は、2次会にも参加するのでドレスが殆どです。確かに私の時代でも、振袖で披露宴に出席してくれた子達は2次会までは来ませんでした。

そういう理由の他に、振袖は成人式の時に借りるもの、という考えの人もいるようです。娘は私のお古があったのでお金は小物以外には掛かりませんでしたが、今の時代、100~300万円用意するのは親も大変でしょう。

それでも、振り袖は洋服より格も高いですし、華やかさが断然違いますから、若い方達も是非16~18歳位から振り袖を着慣れて、成人式だけではなく、披露宴やお正月などに着る習慣を付けてくれれば、と願っています。