自分で着物を着る機会を見つけよう

自分で着物を着る機会を見つけよう

若いころは着物に全く興味がありませんでした。しかし社会人になってある友人の結婚式に出席したときに、友人が着ていた色打掛を見てから着物が大好きになりました。それまで何度か結婚式には出席していたのですが、どれもドレスのみの式で、花嫁が着物を着ているところを見るのはその時が初めてでした。友人はとてもきれいで、日本の伝統的な衣装をみにまとって、とても優美に見えました。
私もそれ以来、自分の結婚式では絶対に着物を着たいと思うようになりました。結局私の結婚式では大振袖を着ることになり、2回お色直しをすることになってしまいましたが、大満足です。そしてそれ以来、正装で出席する場には着物を着ていくようにしています。
最近ではなかなか着物を着る機会が減ってしまいましたが、自分から着物を着るチャンスを見つければ数回は着ることができます。しかし振袖は結婚した後には着ることができません。私は結局振袖は成人式に一度来ただけだったので、結婚して着ることができなくなった今、とても後悔しています。
友人の結婚式や子どもの七五三などでは着物を必ず選んで着るようにしています。最近はネットで格安で着物がレンタルできるので本当に便利です。1万円前後から割とたくさんの種類の中から選ぶことができます。